大手だからこその安心感!初学者向け行政書士講座

「資格対策の通信教育」といえば、おそらく「ユーキャン」が真っ先に頭に浮かぶのではないでしょうか?テレビCMや折り込みチラシでおなじみ、色々なお店にも無料でもらえる講座案内の冊子が置いてありますね。業界最大手らしく講座のラインナップがかなり充実しているので、「何か資格を!」と思い立ったら必ずやりたいことに巡り合えるスクールであると言っても過言ではありません。

◎ 徹底的な“初学者目線”

ユーキャンの行政書士通信教育の特徴は、「初学者でもゼロから学べる内容であること」
受講生のおよそ70%はこの資格に初めて挑戦される方ということで、法律学習の経験のない方はもちろん、これまでに国家資格の学習をしたことのない方でも無理なく学べるよう、分かりやすさ重視のテキストが提供されます。
教材は、フォーサイト同様、イラストや図表がふんだんに盛り込まれた易しい内容に。難しいはずの解釈も理解しやすいようかみくだいて説明されており、必要なポイントのみをざっくりと習得していけるよう工夫されているな、といった印象を受けます。
ただし、基本的にはテキストのみで学習を完結させる講座内容になっているので、知識レベルとしては“大まかな概要理解”に終始してしまうケースも少なくないようです。解説講義が別にあれば、「文字ではざっくり、講義で理解を深める」というスタイルの対策が可能になるのですが、易しくまとめられたテキストが100%になってしまうと、行政書士試験対策としては少々心もとないイメージを拭えません。

 ユーキャンの行政書士試験対策の通信教育は1コースのみなので、受講料としても\63,000の一本立てと明朗会計。講座選びにあれこれ頭を悩ませる必要がないという点も、幅広い世代にウケている理由のひとつかもしれませんね。

>>予備知識がなくても合格を実現する攻略法とは?